止まるまで疾走れ!!

ようこそ、当blogはGoogle Chromeに最適化されています。


大人の工作、アルコールバーナー自作(その1)





今週末は、めっちゃいい天気でしたね~♪

皆さんもたっぷり楽しんだんじゃない?



ワタシも・・・・・(ノω`*)んふふ♪

写真: IMG_6861 若狭湾 常神岬

こ~~んな感じで楽しんだのは、去年の話(*´Д`)=з






隣のバイク乗りはきっと走ってるε=ε=┏( ・_・)┛

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

そんな楽しいレポ満載
今日も応援ポッチお願いします写真: 星に願いを




今週末のyoshは、家族が体調崩しちゃったので・・・

お留守番~&ちょっと主夫の真似事 o(^O^*=*^O^)o














さ~~て、空いた時間には相変らずyou tubeでキャンプ系動画を
見ちゃってるんだけど

キャンプグッズって実用的かつ機能的で、ソソられるものが多いよね。

所有欲を満足させるようなアイテムも多くて・・・・・



もうね、物欲膨張中っすよ。。






そんな中、最近とっても気になってるのが


アルコールバーナー。。

どちらかと言えば、補助的な調理用(?)なバーナーなんだけど

軽いし、小さいし、扱いやすく・・・・・・

そしてyosh的には無垢っぽい金属製のボディが堪らなく琴線に触れちゃう。






でね?

yoshのキャンプ用クッキングファイヤー器材は

IMG_8076 バーナーこんな感じ 

IWATANI CB-JRB-2 (通常調理用メイン器材)

IMG_8110 完成、蒸し器改

BM改 (BBQにも焚き火にも使える 自作コンロ)

(〃゜△゜〃)えっ!BM改ってなにかって?
万能蒸し器(Bannou Mushiki)ですけど・・・・ナニカ?(゚Д゚)y-~~



2つしか持ってナイねぇ~ってことは

アルコールバーナーがあってもいいよね。










それじゃ



せーーーーーのーーーーーポチっ?






写真: yjimage[10] チョット待ったぁ~


どうやらアルコールバーナーって自作できるみたいよ~

写真: img_0[1]







マジで?


そうと聞いたらまずは作ってみるしかナイっしょ


って試作してみたのが先週のお話。。


それがコレ!!

写真: IMG_8557 ACB00組立て

アルミ缶を切ったり、穴空けたりして3つのパーツを作って組み合わせて完成。。

意外に簡単だけど・・・・・・・・・・一発で上手くいかないのがyoshっぽいねぇ。


同じ径のトップケースとボトムケースを組合せるのがキモなんだけど
所詮、アルミ缶で強度が全然ないから

写真: IMG_8560 ACB00 失敗裂けた

トップケースが裂けました。。

でもせっかくなので、アルミテープで補修して燃焼試験してみたけど

写真: IMG_8561 ACB00 アルミテープ補修

アルコールバーナーは燃料がその名の通りアルコール。

IMG_8562 燃料アルコール ドラッグストアで約300円/500mlで買えるよ。

でもアルコールは、気化して燃焼効率が良いから暗所じゃないと炎がわからない。
と言うコトで、窓の無い風呂場に持ち込んで・・・

写真: IMG_8567 ACB00燃焼実験 失敗

本来このバーナーは仕組みが「副室加圧式」なのでトップケース上部のジェット孔から
炎が噴出しなければいけなのだが・・・・・

裂けたコトで副室の密閉度が甘いせいか、まったくの失敗。。



       





この試作機ACB00がまったくの失敗に終わったので・・・

今週末はACB01を作ります。




(〃゜△゜〃)えっ!ACBってなんの略かって?
アルミ缶バーナー(Aluminium Can Burner)ですけど・・・・ナニカ?(゚Д゚)y-~~


今回も、日々生まれるビールの空き缶のボトム部分を使って作ります。

一回作って勘所がわかってるのでサクサクと・・・

写真: IMG_8571 ACB01 パーツ

サイズ合わせの目印にマスキングテープが貼ってありますが
パーツはこの3つ。

メイン孔(33mmΦ)と32個のジェット孔(1.2mmΦ)を空けたトップケース。
下部に3箇所の燃料経路(オリフィス)を作り概算燃料計代わりの目盛りを
入れたインナーパーツ(内筒)。
組み立てに難儀するトップと同径のボトムケース。


まぁ、細かい作り方はネットにいくらでも情報があるので参照してください。

ただ、もっとも簡単に作るなら・・・・

道具もカッター、ハサミ、ホッチキス、定規、画鋲ぐらいだし
精度を気にしなければ、1時間も掛からないでしょうね。

メイン孔を開けるにはコイツが便利かな~?


前回ACB00で失敗した、同じ径のトップとボトムを上手く組むために
ボトムケースに襞をペンチで入れます。

写真: IMG_8572 ボトムケースに襞付け

8箇所くらいで上手くいきます、これでOK

写真: IMG_8574 ACB01 組立て

完成です。


早速燃焼試験。。

暗室(風呂場)に持ち込んで・・・・

写真: IMG_8585 ACB01 プレヒート

プレヒート状態、青い炎がゆらゆら~と(なかなかキレイなモンです。)

写真: IMG_8586 ACB01 本燃焼

ジェット孔から炎が噴出して、最大火力に達した本燃焼です。


気温や風の状態、アルコールの温度等条件によって変わるでしょうが

室内にてアルコール10ccでの燃焼試験結果としては

〇プレヒート 50秒
〇着火60秒後から本燃焼、100秒間継続。
〇その後収束、着火後180秒にて終了。


うーーーん(^_^;)こんなもんかな?

プレヒート時間が長すぎるような・・・・・




とりあえず、ACB01の着火実験は成功したので、実用も踏まえて
ゴトクを作ります。


ゴソゴソと部屋のyoshの宝箱(ガラクタ箱とも言う)を漁って
いくつかのパーツをセレクト。。

写真: IMG_8595 五徳材料

使わないと思っても取っておくもんだな。
何に使えるかわからんねヾ(´^ω^)ノ♪

写真: IMG_8602 ACBゴトク組立

ありもので作ってるから、素材が「鉄」だったり「ステン」だったり・・・Σ(´Д`;)ナイショ


夜、外に出て湯沸し実験もやってみた。

写真: IMG_8608 湯沸し実験

燃料(アルコール)を50cc使って、アルミ鍋で水500ccが沸かせるか?


20分くらい燃焼してたけど・・・・
火力が今一つなのと、ゴトクの高さの問題で炎と鍋底の距離が遠くて効率が悪く

写真: IMG_8610 グラグラまではいかなかった

「ぐらぐら・・・」までは行かなかったです。。

まぁ、キャンプ地でアルコールバーナー使って500ccも沸かすコトは無いんですけどね。



ゴトクの高さ調整は、パーツの組み方で改善できるでしょう。

一方、火力を上げるには・・・・・

バーナー本体の温度を上げて、アルコールの気化を促進して
副室内の圧力を上げるって手ですね。








じゃぁ、次回はACB02への進化ってコトで。

























関連記事

                     Blog Rankingに参加してます。
          にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
             応援ポチお願いします フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレ- 大喜びしますゾ~



Comment

タヌキの子  

こんばんは~
トリプルポッチ完了。

スゲ~!
流石だね~。
手先器用だし、作業も綺麗。

実用にはもう少し改良したいですな。
アウトドアでは風も影響するから、風に対抗できる一工夫。
五徳の高さ調整出来るようにして火加減調整とか。

そういう試行錯誤が楽しいんだよね。

頑張ってねぇ~。

2014/10/19 (Sun) 22:27 | EDIT | REPLY |  

castle  

起用にアルミ缶の加工されますね。。。
何でも自作、凄い!

これで火力調整できれば最高でしょうけど(^^ゞ

ちょっとずつ、キャンプ道具が充実していきますね(^^)/

2014/10/20 (Mon) 08:07 | EDIT | REPLY |  

yosh.axe  

タヌキの子さん、ありがとうございます。

いやいや(^_^;)
そんなにキレイでも無ければ、器用でも無いのですよ。

なんちゅうか、画像マジック?


まったく、こんな試行錯誤が楽しくて堪りません(≧▽≦)ゞ

風対策には、市販の風避けは高いので100均のSTトレイをクリップで組み合わせて
使ってますよ。。
100均のSTトレイは、イロイロ使えてめちゃめちゃ便利です。

ゴトクの高さ調整機能は、なかなか高く付きそうで断念しました。
火加減調整は、バーナーの火を絞る方向で思案中です。

2014/10/20 (Mon) 21:36 | EDIT | REPLY |  

yosh.axe  

castleさん、ありがとうございます。

大したコトはしてないんですよ~。
おそらく、やろうと思えば大部分の人がワタシより上手く出来ると思います(>_<)
ただ、皆さんはやろうと思わないんでしょうね。

だって・・・ワタシの自作ネタってビンボ臭い(^_^;)


火力調節は、この手のバーナーでは無段階ってのはムリでしょうねぇ。
なんとか、弱火くらいにはできるようにしたいです。。
まだまだ試行錯誤の毎日です(しばらく楽しめます 笑)

2014/10/20 (Mon) 21:44 | EDIT | REPLY |  

HIROSAN  

こんばんは!
ガソリンバーナーなどは、ポンピングとかプレヒートってありましたね。

自分は簡単ガスバーナーですが・・・
もっと小さくて使い勝手の良いバーナー欲しくなってきました。

2014/10/22 (Wed) 02:10 | EDIT | REPLY |  

yosh.axe  

HIROSANさん、ありがとうございます。

そうそう、GSバーナーってポンピングが必要なんですよね~。

あのアクション、いかにも「今から火を熾すぞ~」って感じで
堪らないものがあります。。

そして、あのいでたち・・・・もう物欲が(*´Д`)=з



でも、慌てずに・・・・・
すぐに入手しちゃったらツマラナイですからね。
妄想を楽しまなきゃ Ψ(`∀´)Ψガハハハハハ

2014/10/23 (Thu) 22:51 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest