止まるまで疾走れ!!

ようこそ、当blogはGoogle Chromeに最適化されています。


ZZR1400 塗装作業レポート? 【備忘録その2】





なんだか、春の嵐が吹き荒れてますね~

気温も思ったように上がらないし・・・・

名古屋も桜の見頃は今週いっぱい?

それなのに、これから雨予報 (゜д゜;)



慌てて今日は午後からお花見ポタってきました。チリンチリン



近所の桜並木も残念ながら盛りを過ぎて散り始めてましたが

そんな中をのんびりと堪能してきました

IMG_7743 香流川桜

IMG_7730 香流川桜

IMG_7740 香流川桜

IMG_7711 香流川桜

IMG_7700 香流川桜

IMG_7732 香流川桜

やっぱり、いいねぇ 日本に生まれて良かった!!


しかし日差しはあれど、気温は上がらず・・・・
ポタだからって薄着で出たのが失敗。。{{}}サミイ



コレで名古屋の桜はほぼオシマイかな?
次はZZRに跨って、北上花見ツーを狙いましょう。。



日本各地の花見レポートもめじろ押し!!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

花より酒って人はポチ! 団子派ももちろんポチ!



それではここからは

IMG_7665 ん~素敵

作業レポートの続きっすm(_ _)m




サイドカウル左の縮み発生に苦戦中でなかなか進まない中

3月の第2週目の土曜日を迎える。。



新しいスプレーブースは、吊り下げられるので缶スプレーを
直立状態で噴ける。。

IMG_7658 自作スプレーブース

これは、均一に塗膜を噴くのに有利だぜ!!


そしてプラサフプシュー

「ミッチャクロンマルチ」の効果は、かなり大きい

なんとか縮みは克服できたようだ・・・・?



実際は、発生面積は小さくなるものの完全克服とはいかず・・・・
(プラサフも追加購入 )

ほぼ1日かけてなんとか終了ガンバッタヨ、オレ





プラサフ作業の乾燥待ち時間を使ってサイドデフューザーに
取り掛かる。。

SEモデルのように、フィンと繋がる溝に色を入れようとしたんだけど

マスキングを剥がすタイミングって難しいねぇ~

キレイに塗れたと思ってちょっと置いておいたら・・・・

乾燥しすぎちゃって、塗装縁がバキバキに乱れちゃった


縁をヤスってみたり、イロイロやってみたんだけど

結局、シンナー使って全剥がし、再塗装となりました。。




も~~う、本当に上手くいかねーッ


  ヽ(*`Д´)ノキーーッ!!



この日までは、何度も投げ捨てようと思ったよ。。

もういっそ、某オクで程度の良いカウルをポチしちゃおうかと・・・







       
とりあえず、まぁまぁプラサフが終了したんで

某オクの誘惑を断ち切り・・・・・



白くスベスベになったサイドカウルに頬ずりしておしまい。。

(あっ、もちろん乾燥後にヤスったのよ#400⇒#800)






さぁ、日曜日は本塗りするよ~~


ココで塗料のご紹介(って写真は無いのm(_ _)m)

本塗りのラッカー缶スプレーは、信頼のソフト99

なんてったって、安い!! そして入手が楽チン(○・`д・)v


色は、どこのホムセンでも在庫されてる人気色。

ホワイト=トヨタ、 ホワイトパールクリスタルシャイン。。

レクサスなんかに使われてる色ね。。


ブラック=トヨタ、ブラックM

ソリッドな黒が良かったんだけど、キラキラが入ってるヤツだった。。

これが光の加減ではパールメテオグレーに近くていい感じ。。

結果オーライでした



本塗りは、テキパキと進めます。

噴き方もあれだけプラサフで練習すれば・・・・・(^o^;)ナレル


さらに「ミッチャクロンマルチ」は、本当に良いね。

本塗りでも大活躍です。。






トラブルさえ発生しなきゃ、テンポ良く塗れるのさ!!

プシュープシュープシュー・・・・っとね。。


もともと今回の仕上げはウレタンクリアーと決めていたんだけど
当然、その前の中研ぎもしなきゃいけないから塗膜を厚くするために
ラッカークリアーも続けて噴きます。。


しかし・・・クリアーってもラッカーでは艶が出ないねぇ(*´Д`)=з



見事にラッカー本塗りを終了させて(○・`д・)v
とりあえず、一段落。

大苦戦明けなので気分も晴れやか



次週、3連休に最後のウレタンクリアーを噴くための乾燥に入ります。

最低でも72時間は置いて完全乾燥させないとね。。
(シンナー臭が完全に消えるのが目安よ


50時間ほど経過した火曜夜。。この時点では、ザラザラな塗装面。

ユズ肌・スプレーダストの解消、修正と平滑化のために
中研ぎを開始。。

まずは#1000、それから#2000と小まめにペーパーを換えながら
水をたっぷり使いながら、力を入れずに撫でるように研いでいく。。

ペーパー目で塗膜面が白濁するけど気にしない。。
クリアー噴けばツヤツヤになるからねぇ。

それより、ザラツキを消していくのが肝要!!





均一に塗られた「ホワイトパール」ってキレイに見えます。
なんてったって隠蔽力も強いし、良く言うでしょう?


「色の白さは七難隠す」

色白のお嬢さんは、可愛らしさが倍!!更に倍!!Ψ(`∀´)Ψ



ホワイトパールに塗られたサイドカウル左もあんなに縮みが出ていた
とは、思えないキレイさ


ホクホク顔
いろんな角度から見回していたら・・・・ん?




・・・・・・・あれれ?



ガーーΣ(゚Д゚;)ーーン!!



      皺?縮み?


     ココにも、ソコにも、アソコにも?



プラサス終了の段階でツルツルになったので調子にのって
本塗りを厚塗りしちゃったようです・・・・・・


どうする? どうする? どうするぅ?



とりあえず、皺を磨いて平滑化してみる。。
あまり深くはなさそうだけど・・・・10mm×40mm位のが3箇所も。。


もし・・・・・もしも・・・・・やり直すなら・・・・・下地から?





もうしらばっくれて、上からウレタンクリアー載せちゃうか?


うーーーーーむ( ̄^ ̄) 今は水曜日の夜11:00スギ。。


次の週末3連休でウレタンクリアーを噴くなら
おそらく、今が修正のギリギリ。。




( ー`дー´)うーーん。



( ー`дー´)うーーーーー



( ー`дー´) ぐーーーーーハッ( ̄□ ̄;)!!    

      現実逃避してた。。




ぴこーーーーン 

 Σ(;゚Д゚)ソウダ!!




つまりは、

シンナーが侵されやすい塗装層に留まらなければいいんだろう?

ラッカー塗料を超薄く噴いて、さらにシンナーを強制乾燥させたら・・・

幸い、まだホワイトパールの塗料は残ってる。。

この時間ならブース無しで噴いても

近所迷惑にはならない・・・よねm(_ _)m




深夜ですがバルコニーにドライヤーを用意して

「ミッチャクロンマルチ」で簡易下地を作っておいて・・・

50cm以上距離をおいて、一瞬「シュッ」っと噴く。

すぐドライヤーで1分ほどブローターボで強制乾燥。

数分、間を空けて繰り返すこと10数回。。

皺が埋まってきたよ


30分ほど時間を空けて確認

うん、新たな縮みは起きてないな!! こりゃ上手くいくかもよ。

更に、同様の方法で10数回繰り返す。

「シュッ」「ブォォー」「シュッ」「ブォォー
「シュッ」「ブォォー」「シュッ」「ブォォー




上手くいきました


無事、縮み修正完了です。。


もしかして
プラサフの最初っからこの方法でやってれば・・・・・
こんなに苦戦しなかったのかも


スプレーダストは大量に発生しましたが、中研ぎで解消。。

ようやく、縮み騒動から解放されます。。

ウレタンクリアーでは、もう縮みは起きないだろう(*´Д`)=з



3連休でクリアー噴きというスケジュールもなんとか間に合う。。




再び乾燥の時間を設けて・・・・3/23の3連休最終日に
ウレタンクリアーを噴きました。。

使ったのは 二液式の・・・・


使い方については割愛しますが・・・・・

内圧を高めるための湯せんと、ひたすらシェイクはやりました。

硬化剤との混合を挟んで10分近くは振り続けたな



脱脂と「ミッチャクロンマルチ」の塗布を済ましてから・・・

1回目、50cm以上離してバラバラと噴く。
10分空けてから2回目、30cmくらいの距離で薄めに満遍なく噴く。
更に10分空けて3回目、15cmの距離から厚めに噴く噴く噴く。


そして・・・・・・垂れる(A´∀`)


けど、今更止まらない。。


片っ端から噴く噴く噴く




終了~♪



IMG_7659 Fフェンダー

IMG_7663 ウレタンクリアー終了

やっと、その時の写真(≧▽≦)ゞ

垂れ、ブツ、ダストがそれなりにありますが・・・・・

この艶っぷりを見たら、今までの苦労は報われます



完全硬化まで72時間。。

ココまできたら、待つコトが苦になりません。。


垂れとブツ・ダストを修正するためにヤスります。

せっかくの艶っぷりですが、暫しお別れ。。


まずは固めの当て木に#1000のペーパーで垂れ・ブツを
ピンポイント削り!!

その後、柔らかい当て木に#2000のペーパーで塗装面の平滑化。

さらに#3000に換えて、スベスベになるまで研ぎます。。


この時点では、ペーパー痕で白濁Σ(゚Д゚;)



最後にコンパウンドです。

柔らかいウェスを小まめに換えながら

細目 ⇒ 中細 ⇒ 極細

最後に液体コンパウンド(超鏡面)

これでツヤツヤ復活!!


ホワイトは鏡面っぷりがわかりづらいけど・・・・
ブラックMのFフェンダーはこんな感じに。。

IMG_7675 自画撮り?





最後に某オクで仕入れた「KAWASAKI」エンブレムを
キチンと場所出しして貼り付け。。



29日土曜日午前に組み付けて・・・・

yosh's ZZR1400 PandaVer.の完成。

DSC02606 お色直し写真: panda3




これで、長かった塗装作業レポもオシマイ。。

気軽に始めちゃった自家塗装だったけど
失敗も多くて、勉強になることも多かった。。

もう、しばらくはやりたくないけど・・・・・・・

少しはスキルが上がったかもね




長々とご覧いただいた皆様。

お付合い下さいましてどーもありがとうm(_ _)m


最後の画像は「兵どもの夢の後」

IMG_7664 夢の後

使ったねぇ~(A´∀`)アセアセ














関連記事

                     Blog Rankingに参加してます。
          にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
             応援ポチお願いします フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレ- 大喜びしますゾ~



Comment

タヌキの子  

こんばんは~
トリプルポッチ

綺麗な桜も間もなく見納めですね。
今度は標高の高い所で見なくっちゃ。


ホントに努力の人ですな。
血と涙と汗の結晶ですやん。
塗料に混ぜたんでしょ?

クリアの下に桜の季節だから花弁を埋め込んじゃったら良かったかもね(笑)。

とにかく完成おめでとうございます。
お見事です。

2014/04/06 (Sun) 21:53 | EDIT | REPLY |  

castle  

頑張りましたね。。。私には到底マネできません。。。
オリカラになったマシン、イイですね(^-^)/

2014/04/06 (Sun) 22:50 | EDIT | REPLY |  

masa  

じっくり読ませていただきましたがかなり頑張りましたね (^д^;)
これだけの労力を費やして完成したんですからyoshさんかなりの満足だと思います。
オンリーワンのオリジナルカラー素晴らしいですよ! (^д^)

2014/04/07 (Mon) 07:41 | EDIT | REPLY |  

nama  

サクラが綺麗ですね。
ウム!
『yosh's ZZR1400 PandaVer.』も
ステキですよ。
やはり、ブーツは白かな~。
ウエアーは黒でイイかな。
 ・・・諦めました。。。

何処かに、はためく様な白黒でチェッカーフラッグを
塗装であれば最高です。

他人に厳しく、自分に優しく( ^)o(^ )
では、では

2014/04/07 (Mon) 18:54 | EDIT | REPLY |  

yosh.axe  

タヌキの子さんへ

・・・・・おっ!?
ウレタンクリアーに桜の花びらを埋め込む?

それはいいアィディア!! 気がつかなかったなぁ。。
ぜひ、GLで試してみて~Ψ(`∀´)Ψ



2014/04/07 (Mon) 21:07 | EDIT | REPLY |  

yosh.axe  

castleさんへ

少しオリジナリティが欲しいときにオススメですよ。

作業的にはそれほど難しくないと思います。。
手間が掛かるだけです(^o^;)

じっくり取り組まなきゃいけないとこがツライ。
短気は損気なんですよね。。

2014/04/07 (Mon) 21:16 | EDIT | REPLY |  

yosh.axe  

masaさんへ

ありがとうございますm(_ _)m
満足満足です。

めったに無いカラーリングだと思うので
わかりやすくなったでしょ。。

だからって追いかけてきて煽らないでねo(`▽´)o

2014/04/07 (Mon) 21:24 | EDIT | REPLY |  

yosh.axe  

namaさんへ

名古屋の桜はもう終わりでしょうねぇ。
残念ですが、これからはツーの目的といたしましょう。。

チェッカー柄は少し考えたのですが、塗装では難しすぎて無理です。
ステッカー仕上げなら・・・考えます。

2014/04/07 (Mon) 21:28 | EDIT | REPLY |  

sym1040  

お疲れ様でした。
難し過ぎて、何度も読み返さなければ理解できないなぁ~っとコメントがおくれました。
しかし、何度読み返しても難しくて理解できませんでした。
すみません。自分で、塗装はするな!って事だけは理解できました。

それにしても、カウルを外してツートンカラーに塗り替えて組み上げる!!素晴らしいです。

私も今回カウルの付け替えがあったので自分でちょっとばらし掛けましたが、あまりのパズル状態にあきらめてショップにお願いした次第です。

yosh.axeさん、すご過ぎ!!

2014/04/08 (Tue) 22:49 | EDIT | REPLY |  

yosh.axe  

sym1040さんへ

なんとなく・・・・なんとなくですが・・・・
ZZRより14Rのほうが複雑な気がしますね。。

でも、カウルだって一回バラせば覚えますo(`▽´)o
その証拠に、ワタシもばらした事の無いアッパー、タンク、リアは
怖くてさわれません(笑)

塗装とかは・・・・・トライ&エラーですね。
でも3回もやればこの程度の仕上がりにはできます!!
全部バイクでやる必要もないです。
要は、慣れですよ。

2014/04/08 (Tue) 23:50 | EDIT | REPLY |  

HIROSAN  

こんばんは!( ̄^ ̄)ゞピシッ

自家塗装の参考になります・・・
自分もカウル塗装したいのですが、結構大変そうですね~

スプレーブースの件なんか見ていると自分でもできそうな気がする~
(天津木村風に)

う~ん・・・悩んできました(汗)

2014/04/13 (Sun) 20:35 | EDIT | REPLY |  

yosh.axe  

HIROSANさんへ

ぜひぜひ、カウルの自家塗装やってみて下さい。。
基本的に失敗しても補修は可能ですから。。

難しくて大変なのではなく、めんどうくさいんです。
あとは・・・・短気は損気、この一言につきます(^o^;)

缶スプレー塗装は絶対に吊り下げてやったほうが良いです。
塗装場所作りは肝要です( ー`дー´)ゞ



2014/04/13 (Sun) 21:01 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest